2013年06月02日

馴染んだオランダっ子三姉妹

先日、大人オランダーズと合流したオランダっ子たちですが
しっかり馴染んだようです。

あずまっぽいちゃん。
男の子だと思ってたら追尾されてたので、あずまっぽいちゃん。
130602-a.jpg
ぽてち子ちゃん。
三姉妹の中で一番ビビリー…
130602-b.jpg
なかなかこっち向いてくれた写真が撮れない。
なんだか丸いちゅっぱにタン。
130602-c.jpg

130602-d.jpg
そしてこの顔である。
この「(`・H・´)ふんぬー!」ってした顔がまた…w


ちびっ子たちは丸い系なんですが、大人達は長い系なんですよね。
130602-e.jpg
大人の中では小柄なぷくむタンでもやっぱ長め。

こっちは去年お迎えした五色東。
130602-f.jpg
成長したら丸くなるかなと思ってたらやっぱり長く育ってアレ??
それは外から迎えた子だから遺伝もあるんでしょうか。
でも顔はもっきゅりでぷくぷくしてるので、プク男くん(安直)

でも11年の家産まれオランダーズ兄弟は間違いなくちゅっぱタンとうすあじくんの子供なので、
長く成長したのは水槽環境やら餌やらの影響なんですかね…??
130602-g.jpg
やっぱり長い系、てづるくん(上)・もづるくん(下)
130602-h.jpg
二匹合わせて双子のてづるもづる兄弟と呼んでいます。
もづるくんが尾鰭畸形な以外は、体型と柄がそっくりやねん。
オランダ水槽の皆こんな長い系なので、泳ぎが上手くてばびゅんばびゅんと泳ぎ回っていて
なかなかピントが合う写真が撮れなかったりします…。

一方の琉金水槽の面々。
130602-i.jpg
まるころでごんごろしていて、何と言ったらいいか芋洗いっていうか。
オランダーズのようにびゅんびゅん泳がないので、比較するとまだ写真が撮りやすいのかも。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 21:27| Comment(2) | 金魚2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

つる薔薇いろいろ開花

130601-1.jpg
先週はつる薔薇が一気に開花していました。
130601-2.jpg
今年も鉄柵にこんなかんじで誘引。
130601-3.jpg
鉢薔薇で狭い範囲ながらも、一気に咲くと壮観。
130601-4.jpg
ラレーヌビクトリアがころんころん。
130601-5.jpg

今年は柵に誘引してみたマダム・シュバリエ(Mme. Chevalier)ですが、ブルボン系ながらかなり剛直な茎。
長く枝が伸びるんだけども、曲げて誘引しにくい。
130601-6.jpg
あと、大きい花で花弁数が多くてボウリングしてしまいがち、という…
他のブルボン系に比べて流行ってないんはこのへんが理由かなーと。正直扱い難い。
でも咲くと可愛いんだけどね〜。

くしゅくしゅふわっと開花して可愛い、バーバラ・ウオール(ファウンドローズ)。
ダマスク香がよく香ります。
130601-7.jpg
ハナアブさん来たり、
130601-8.jpg
何かの甲虫が居たり、
130601-9.jpg
花頸で蜘蛛さんが待ち伏せしてたり。
これもちょっとしたビオトープ。
カミキリムシとコガネムシは最優先でサーチアンドデストロイしていますが、
あとはまあ、ゾウムシや芋虫は見かけたら獲る程度、
オトシブミは放置(ブミられた葉は処分)
アブラムシも放置(ヒラタアブが産卵してくとそのうちつるっと食べてくれる)っていうかんじの
かなりゆるっゆるな管理のビオガーデンです。
130601-10.jpg

130601-11.jpg
ところどころ虫食いになりつつ、そこそこに咲いてくれるので
世間的なイメージほど薔薇は弱くもないし、農薬撒かなきゃ咲かないってことはない。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 21:21| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月29日

野生のルナイーさま

130529-1.jpg
去年の秋にじわりと大きくなってきたマダムルナイー。
130529-2.jpg
元が細枝なので、HTみたいな強剪定しないほうが良いんだよねたぶん…
130529-3.jpg
そんなこんなで、この春は弱剪定で10号鉢に鉢上げしたところ、ぶわわっと二回りくらい大きくなりました。
130529-4.jpg
あー、この内側にかけて濃くなってるピンクとふりっふりのフリルが堪らん可愛い(´д`*)
130529-5.jpg
枝が細いだけに、開花すると俯いちゃうんだけどねー
でもそれもオールドローズの味っていうか。
2010年夏に、時期外れセールで細い新苗買ったのが、こんなに大きく。
この春はむっちゃ健康なのか、うどんこ病ほとんど出てません(無農薬)
たくさん蕾がついた割には、ゾウムシに落とされた蕾も二つ三つくらい。
健康であるということは、病気も虫も寄せ付けないんですね…
130529-7.jpg

130529-8.jpg
Mme.Renahy:ハイブリットパーペチュアル、ギヨー(仏)、1889年
そんなわけで、むちゃパワーアップした貴婦人ルナイーさまでした。

ストロベリーアイスも開花最中。
130529-9.jpg
こっちは、照葉の新芽にうどんこが付きやすいので、樹勢は強めだけどちょっと難しい気が。
130529-10.jpg
でもこのカラフルピンクが愛らしい…


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 23:25| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

春の部屋割り替え・オランダ水槽編

去年産まれオランダっ子のプラケが手狭になってしまったので、
お魚部屋割り替えです。
130527-a.jpg
オランダ水槽に間借りしてた琉金3匹を外タライへ移住、三兄弟入居です。
ぼいぼいさんは浮き袋が悪くて泳ぎが下手なので、プラケに残しました。
130527-b.jpg

130527-c.jpg

130527-d.jpg
ところで、ビビるとダップンしてしまうのは魚類も同じなのかね…
お魚どもをプラケに入れたりすると、普段よりもより速い勢いで尻からにゅってなってるので。
猫とかでも、病院に連れてかれた時にダップンしちゃう子がいるのと同じ??
130527-e.jpg
それはともかく、思ったほどの体格差もなくあっさり馴染んだ3匹。
130527-f.jpg

130527-g.jpg

うまくやってけそうなんですが、翌朝になってみたら再びの追尾大運動会が勃発…
新しい子が入ったんでお兄さんがたが頑張っちゃったんだろうか。
130527-h.jpg
そして、春先にちゅっぱにタンとぽてち子ちゃんを追尾していたあずまっぽいくんだったのに
何故かお兄さんがたに追尾されてるじゃないですかやだー!
魚は偶に性転換してしまうっていうやつ…?

ともかくも、ザルに隔離されたぶんむくれ顔5匹。
130527-i.jpg


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 19:10| Comment(3) | 金魚2013 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月24日

リバーシブルカラーのトライアンフ

ここ一週間くらいに、去年新苗だったトライアンフが一気に開花でした。
130525-1.jpg
蕾だと白っぽいけども、
130525-2.jpg
花弁の内側が赤い。
130525-3.jpg
あまり気温に左右されない、安定の鮮やかな赤色です。
130525-4.jpg

130525-5.jpg
Triumph:HT、コルデス(独)、1971
茎がしっかりしてるので、切り花としてもなかなか良いです。
香りは近くで匂うと若干ふわっと香るくらいかな…
130525-6.jpg
ローズ・デュ・ロイ(後略)と、トライアンフ
130525-7.jpg

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 22:56| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。