2012年06月24日

親子水槽

120624-a.jpg
((゚◇゚;))((゚◇゚;))((゚◇゚;))((;゚◇゚)) <<なんなんですかー!ここどこですかー!?
120624-b.jpg
洗面器に入れられてものすごくうろたえるお魚ども…

というわけで、いよいよお子様水槽が手狭になってしまったので90水槽に合流しました。
120624-c.jpg
もう一回りくらいしか大きさが違わない。
120624-d.jpg

ヽ(゚◇゚)ノ< パパですかー?ぼくのパパですかー?? 
120624-e.jpg
…どうだろう…。ましまろうは、誰と誰の仔なのかよくわからないなぁ。

ヽ(゚◇゚)ノ< パパかしらー わたしのパパかしらー??
120624-f.jpg
のこったさん(孫)は、たぶんキンカーンちゃんの子供。
体型がそっくりやねん。

120624-g.jpg
特にケンカもなく、あっさりと馴染んだ4匹です。
120624-h.jpg
いつもどおりテンション高い、ましまろう。
120624-i.jpg
胸鰭に追星発見。こんな季節になっても出てるもんですね…
120624-j.jpg

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
ラベル:琉金
posted by ツカバラ at 23:42| Comment(0) | 金魚2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

祝☆上陸!

120619-1.jpg
マンカラウボンの葉がぶわわっと増えてきました。
120619-2.jpg
蓮の立葉もそれなりに。
でもサルビニアがまだ全然勢いが出ない様子。
夜間冷え込んでるのかな…
120619-3.jpg
そしてぽつぽつと開花続けている薔薇の葉に、
120619-4.jpg
上陸したての子蛙さん。
耳の横の黒いラインが無いので、シュレーゲルアオガエルかしらん…
120619-5.jpg
普通サイズのアマガエルやアオガエルより二回りばかり小さいです。
でもこのつやぷりっとした質感がすごく可愛い。
求肥で出来た和菓子に似ている…
120619-6.jpg
こっちは、子アマガエルさん。
小さいながらも、ビオ庭でよく食べているらしくて、もちもちぷりんとしています。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 22:06| Comment(0) | 睡蓮鉢ビオトープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

毎日は赤虫あげられないので

もきゅもきゅ頬っぺの、うすあじ君。
120612-a.jpg

久しぶりに赤虫をあげたら、ものすごいお祭り騒ぎに。
冷凍赤虫、結構お値段が張るので毎日はあげられないんですよね…
たまのご馳走です。昭和の子供にビーフステーキみたいな感覚かもしれない。
120612-b.jpg
冷凍赤虫を融かしてるカップに突撃してくる、ほっかむりちゃんとちゅっぱタン。
120612-c.jpg

120612-d.jpg

いつもの魚のゴハンは基本粒餌なので、たまに赤虫をあげるとフィーバー状態になってしまうのであった…
120612-e.jpg
食べ終わっても「ちゅぱーん!」と催促したり。
120612-f.jpg

120612-g.jpg
「もっとないのー??」って寄って来るお魚ども。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
ラベル:金魚
posted by ツカバラ at 08:41| Comment(0) | 金魚2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

ドイツの薔薇も良いよね・その2(ノスタルジー)

先週くらいから、ノスタルジー開花しました。
120612-1.jpg
一昨年の冬にセール品の大苗で1000円だったんだけども、この春も良く茂って大輪で開花しました。
120612-2.jpg
セール品の苗って、長期間小さいポリポットで放っておかれてたりで弱ってる苗が多かったりで良し悪しだとも思うのですが、この苗は思いがけず良い買い物だった例でした。
でも、本当に欲しくて欲しくて欲しい!って品種は、信頼できるナーセリーさんで適切な時期に購入するのが失敗が少なくて良いだろうと思います。

Nostalgie …独・タンタウ(Mathias Tantau) 1995年 HT 
120612-3.jpg
フルーティーで良く香り、花持ちも良好。
120612-4.jpg

120612-5.jpg
咲き進むにつれて白勝ちから赤勝ちへ変化してきて
120612-6.jpg
この、ぼうっと発光するような色合いがとても好き。
半横張りくらいの樹形かしらん…広がり過ぎず丁度良いかんじ。懸崖スリット10号に植えています。
あまり細かい脇芽が出ず、枝が混み合いすぎないので、剪定等の作業がとても楽です。
120612-7.jpg


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 21:50| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

独逸出身の薔薇もいいよね(キャラメルアンティーク)

この春も、キャラメルアンティークが大輪で開花しました!
120609-13.jpg

Caramel Antike …独・コルデス(Kordes)2005年
120609-14.jpg
咲き始めはクリームイエローっぽく、
120609-15.jpg

120609-16.jpg
開いてくると、花弁の内側はアプリコット。
120609-17.jpg
「中香」とされてますが、かなり良く香るので自分の感覚では「強香」な印象。
とてもフルーティーです。あまり薔薇品種に興味無い家族にも好評でした。
あと、耐寒性が高いっぽいのも良いところ。
2年目の冬を越しましたが、春先に太い枝の先からじわっと枯れてしまうことが少ないので、雪のダメージをうけにくい感じ。

開花が進んでオレンジ味が強くなった色もまた綺麗です。
120609-18.jpg
販売店さんのデータでは樹高1.5mとなっていましたが、
うちでは懸崖スリット10号鉢でこんなかんじ。
花の後に剪定しながら育てたら、1mちょっとくらいの適度な高さで育つんじゃないかなぁ…
1.5mもの高さまでにはしたことないです。
120609-19.jpg
行灯支柱は風での枝折れ防止。
直立性で樹の横幅はほとんど取らず
切花品種だけあって、咲いてる日数も長く楽しめます。


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 00:21| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

立ち葉が出た

5月20日
120609-1.jpg
5月31日
120609-2.jpg
6月3日
120609-3.jpg

…というかんじで浮き葉が増えてきまして、
今日、6月9日こんなかんじ。
120609-4.jpg
巨椋大黒
120609-5.jpg
粉松球

蓮のほうはぼちぼちなのかな…?
5月の半ばにすっごく冷え込んだ時期があったので、P・F・オパールが伸び悩んでいるかんじ…

120609-6.jpg
レッドカラントが赤くなってきました。
でもちょっとしか実ってないから、サラダにちょっと入れるくらいしかとれないっぽいです。

青水効果か、マンカラウボンの鉢のメダカたちがぷりぷりに太ってます。
120609-7.jpg
鉢が黒いのでブチっぽいメダカばかり集めて入居させてみたんですが
120609-8.jpg
良いかんじに模様がはっきりして見えるかも。
120609-9.jpg

そして、庭のカエルさんたちもぷっくぷくになってきました。
120609-10.jpg
このぷっくり加減は、金魚のまるころっとした体系に通じる可愛さだと思う。
120609-11.jpg

燕も来た!
120609-12.jpg
とても近く、人間の頭上1mくらいの庇に来てます。
燕さんこんな近くで見るの初めて!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 23:03| Comment(0) | 睡蓮鉢ビオトープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

大真面目な魚

口の中でレロレロしながら、砂利と粒餌を選り分けているときのお魚は
120608-a.jpg
とても真剣な顔をしているように見える…
120608-b.jpg
うすあじくんも、真剣にレロレロ中。
120608-c.jpg

120608-d.jpg

琉金お子様ズも、もぐもぐレロレロしてます。
120608-e.jpg

120608-f.jpg

120608-g.jpg
あと最近、この三匹が角でエサくれダンスするようになってきました。
120608-h.jpg
一回り小さいごんぶとちゃんは、ちょっと離れてプリプリ踊ってたり。
120608-i.jpg
すっごい勢いでぼぼいんぼぼいんとやってます。
おまえらちょっと落ち着けー!
120608-j.jpg
(`・H・´)
120608-k.jpg
↑落ち着…っていうか、貫禄十分すぎるひと。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
ラベル:金魚
posted by ツカバラ at 21:16| Comment(0) | 金魚2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

濃い赤系薔薇、いろいろ開花

グラデーション色の薔薇もすっごく好きなんですが、濃い赤とか紫系統の薔薇もまた好きなので
いくつか育ててたりします。
家族からは違いが判らんとか言われつつwww

ズールークイーン
120606-1.jpg
この春は、なんだか超巨大な一輪がごりっと開花…
120606-2.jpg
まだ昼夜の寒暖差のある時期だったので、まさに「黒薔薇」な色。
120606-3.jpg
色に似合わず(?)香りはあっさりめのダマスク系かも。

ローズ・ド・ロイ・ア・フルール・プルプレ
120606-4.jpg
去年は赤味が強いと思ったけども、今年は紫っぽく咲きました。
120606-5.jpg
ポンポンみたいに丸く開花していくところが可愛い。
120606-6.jpg
かなりの数の蕾が出て順々に咲いていったので、都合二週間近く長く楽しめたかなぁ。
ボンヌイ
120606-7.jpg
冬の寒さに中っちゃったのか、小ぶりのが一輪。
でもこの黒もすごく好き。
120606-8.jpg
二番花から本気出してくれるといいけどどうだろう…

先日迎えたダスキーメイデンも開花始まりました。
120606-9.jpg
あまり「薔薇」っぽくないかもだけれど、このひらひらっとしたかんじが可愛い。


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 00:47| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

一本の枝から三年目(ラベンダーピノキオ開花)

一昨年の初秋に挿し木したラベンダーピノキオに、今年ようやく大きな蕾が付きまして。
120604-1.jpg
開花!
120604-2.jpg

120604-3.jpg

120604-4.jpg

120604-5.jpg
でもまだ房になって咲かずに、大輪の蕾がごつっと出てくるかんじ。
そりゃ、たかが20センチ足らずの一本の枝からのスタートですもんね、
一人前の株に成長するには時間もかかろうというもの…
120604-6.jpg
もうひとつの蕾も開花。
120604-7.jpg
咲き進むとマゼンダがかってくる。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 21:47| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

ラ・レーヌ・ビクトリアとバーバラ・ウオール

今年のラ・レーヌ・ビクトリアの花、五月の下旬にかけて開花しました。
120603-1.jpg
今回は、ラ・レーヌ・ビクトリアとバーバラ・ウオールを鉄柵に誘引してみました。
120603-2.jpg

120603-3.jpg

120603-4.jpg
ラ・レーヌ・ビクトリアは、親株&挿し木三年目の株を数本、バーバラ・ウオールは去年新苗で購入した株。
挿し木三年目にして、ようやくちゃんとした花が咲きました。
120603-5.jpg

バーバラ・ウオールは、濃厚ダマスク香。
120603-6.jpg
くしゅっとしたかんじに開花していきます。
120603-7.jpg

ラ・レーヌ・ビクトリアは薔薇らしい薔薇の香。
120603-8.jpg
散るまでずっと、ころんとしたカップ咲きですーごく可愛いです。
120603-9.jpg

咲いてから気付いたんだけど、二品種とも同じ色味のピンクなので、次は違うかんじの色の品種も交えて誘引したらいいのかもしれない…


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 22:23| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。