2012年05月25日

グラデーション仲間(トム・ブラウンとディスタントドラムス)

今回は、トム・ブラウンとディスタントドラムスが同時期に開花しました。

・Tom Brown : FL 1964年 ルグリース(英)
120525-1.jpg

・Distant Drums : Shrub 1985年 B J Buck(米)
120525-2.jpg

花弁の外が濃く内側は薄い色のリバーシブルカラー。
咲き始めはブラウンレッドで、咲き進むとパープル味に変わっていくような。
120525-3.jpg
剣弁高芯。
近年はアンティーク調流行りだけども、こういうきりっきりっとシャープに巻いていく花形もまた格好良いと思うんですよね。
オールドローズ風もモダンローズ風もどちらも好きなので、好みにまかせて節操なくいろいろと育てています…
120525-4.jpg
ティー香かな…?
120525-5.jpg
枝が太く育たないので、開花に従ってたるんたるんと枝が撓ってしまうのが難と言えば難かも?
花付きは良いけども、蕾に栄養を回しすぎて小型になってしまうマダム・ルナイーみたいなタイプではなかろうか。

蕾の時は、こちらもブラウンレッドですが、
開花につれて赤味がピンクに変わっていって
120525-6.jpg
アプリコット〜ブラウンピンクのグラデーション。
これもまた気温等の条件によって色の出方が違ってくるっぽいです。
そこがまた良し!!
120525-7.jpg
ハート型の花弁でおおらかなかんじの咲き方…抱え咲き、という形なんでしょうか?
120525-8.jpg
甘い系の香り。おしろいっぽい粉っぽさがちょっと混じって不思議なかんじです。

ぱっと見似たかんじの2品種だけど、それぞれ違って両方好き。

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 19:05| Comment(2) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

青水薄まった水槽

週末に掃除をしたら、青水が少し薄まって写真が撮りやすくなった琉金ブラザーズの90cm水槽です。
120522-a.jpg
ぎゅーん≡ヽ(*゚◇゚)ノ っとこっち来た、ラブやん。
120522-b.jpg
写真で見るとすごく大きいっぽく感じるけれども、苺大福より一回り小さいくらいの大きさです。
120522-c.jpg
ジョ兄もこっち来た。
相変わらず、ブラックジャック柄の顔です。
120522-d.jpg
今度は、チョボンヌ。
じっくりカメラを向けていても、入れ替わり立ち代りカイヌシを観察しに来るお魚どもです。
120522-e.jpg
左端のひとが気になるんだ…w
120522-f.jpg
ゴハンの時には超わっしょいテンション。
120522-g.jpg
せみのうる君も、こっち見…  ( ゚◇゚ )見てるよー。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
タグ:琉金 金魚
posted by ツカバラ at 21:38| Comment(0) | 金魚2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

睡蓮鉢と蛙さん

日曜の昼間の蛙さん。
120521-1.jpg
暑くなってきたからか、体半分水に漬かって「良い湯だな〜」とでもいうような雰囲気でした。

金魚屋さんにバリスネリア入荷してるのを見つけたので、プラ舟へ植え付けてみました。
120521-2.jpg
金魚水槽にも植わってたら優雅で良いなとは思うものの、お魚どもが皆でむっしむっしと毟りまくるので
マツモとアナカリス以外の水草は水槽内で長続きしません…
120521-3.jpg
毎年この時期はグリーンウォーター。
真夏になると澄んでくるので、バクテリアがバランスをとる過程でそうなるんだろうなーと。
余程濃くなりすぎたら薄めるけども、基本放置。
120521-4.jpg
巨椋大黒。蓮の芽の成長は早くて、朝と夕方で何cmも違っています。
120521-5.jpg
今朝はこんなところに蛙さん。

あと、チャイブの花に…テントウムシの幼虫??
120521-6.jpg
葉にいるこの蜘蛛さんは、ハナグモ??
120521-7.jpg

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 21:04| Comment(0) | 睡蓮鉢ビオトープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

ラ・レーヌ・ビクトリア開花開始

ラ・レーヌ・ビクトリアの開花が始まりました〜
120520-1.jpg
蕾の時は、かなり濃いピンクだけども、
120520-2.jpg
開くといつもの色。
120520-3.jpg
ころんと丸い形と、薔薇らしい薔薇の香りで大好きです。
120520-4.jpg

バーバラ・ウオールもそろそろ開花かな…
120520-5.jpg
この2品種、今年は鉄柵に誘引をしてみました。
120520-6.jpg
一昨年に挿し木成功して、去年一年間育てていたラ・レーヌ・ビクトリアの挿し木株が数本&親株、去年新苗で購入したバーバラ・ウオールを並べて誘引。
一応、芽掻きもしたんですが、気付いたらわっさーと茂りまくりでした…
どの芽を残すか、とかの判断はもっと経験が要るんだろうなぁ。
それでも、わりと多目に蕾が出てるのでこれからしばらくは楽しみです。

あと、前に咲きかけてたトライアンフ
120520-7.jpg

120520-8.jpg

120520-9.jpg
無事開花してましたー。
リバーシブルな花色がステキです。
香りは軽いダマスク??かな??

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

浮き葉ちょっとづつ

カエルさん、
120518-1.jpg
マンカラウボンの鉢の縁に、カエルさん。
120518-2.jpg
全体像はこんなかんじだった、先週くらいの写真。
それにしても先週の寒波はとんでもなく寒かった…。
思わず、片付けてた湯たんぽ再出動でした。

今週のマンカラウボン
120518-3.jpg
寒かったからあんまり変わらないかな…?
バクテリアの種水に、金魚水槽から水を足したらちょっとグリーンウォーター気味。

プラ舟の粉松球にも、芽が幾つも上がってきました。
120518-4.jpg
プラ舟にいた生体は、植え替え時にほかの鉢へ引越して、ある程度水が出来てきたらまた生体を入居させようと思ってたんだけども、
何でかプラ舟の色がいけないのか、謎の蝿だか蚊だかの虫がプラ舟に大量にスーサイドしてくるので
ちょっと早めにメダカさん20匹ほど入居…
120518-5.jpg
でも微妙に虫が大きくて、あんまり食べてくれてないっぽ………

巨椋大黒にも浮き葉上がってきました。
120518-6.jpg

薔薇の葉にも、カエルさん。
120518-7.jpg
最初の年にはそんなでもなかったのに、去年今年と庭にカエルさん増えてきたなぁ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 21:18| Comment(0) | 睡蓮鉢ビオトープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

撮り貯め・お魚正面顔。

いろいろと貯まった写真の中から、金魚の正面顔をいくつかup。
120516-a.jpg
ぽかーんとした顔の、ほっかむりちゃん。
120516-b.jpg
うすあじくん、もっきゅもきゅです。
120516-c.jpg
そういえばこの春のうすあじくんは、追星ぶつぶつでした。
透明鱗なので、追星も半透明でぱっと見目立たないんですね。
ひょっとして、今までもちゃんと出てたのかな…薄い男だと思っててゴメンネ。
あと、追星は腹鰭にも出るというのをはじめて知りました
こんなとこまでぶつぶつに…
うちのお魚男子どもは透明鱗の子が多いので、目立たないことが多いんですね。
120516-d.jpg
-( ゚◇゚ )-ぶいぶいぶい… っとこっちに向かってくるところ。

120516-e.jpg
ちゅっぱタン、「ぶぶんぶぶん!」ってやってたり、
120516-f.jpg
「ちゅぱーん!」てしてるクチビルが可愛いです。
120516-g.jpg

120516-h.jpg
ダズルちゃんも正面顔。
120516-i.jpg
「ヽ(゚◇゚)ノ くだちいくだちい!」って踊ってる、のこったさん(孫)。
120516-j.jpg
金魚の下唇っていいよね…


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 21:33| Comment(0) | 金魚2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

ふしぎなおどり

連続写真で、琉金お子様どものエサくれダンス。
ましまろう・オンステージ…
120515-a.jpg
すーごく「わっしょい」なテンションです。
120515-b.jpg
それにしても、お腹ぱつんぱつんなせいで、なんだか短足なシルエットに見えてしまうよ…
120515-c.jpg

120515-d.jpg

120515-e.jpg

120515-f.jpg

120515-g.jpg
ぷりぷりのころころ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
タグ:琉金 金魚
posted by ツカバラ at 23:25| Comment(2) | 金魚2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

咲きそうで咲かない

もうすぐ咲きそうに見えるトライアンフの蕾、じりじりとちょっとづつ綻びつつもまだ咲かない。
120508-1.jpg
まだ朝夕かなり涼しいから、そんなもんだよね…

ヒラタアブの卵を発見。
120508-2.jpg
蕾の先と蕾の下の茎についている白い楕円のものが卵です。
ちゃんとアブラムシが増えつつある枝に産卵されています。
たま〜に、もうアブラムシを食べ尽くした枝に幼虫がうろうろしてたりする時は
そっと指に乗せてアブラムシの居る枝へ移動させたりしていますが
それ以外にアブラムシ対策は全くしていませんが、どこかの枝で爆殖したりすることはありません。
本当、ヒラタアブ様様です。成虫は果樹の受粉もしてくれるし…

一方、葉っぱ齧られてたりする傍の枝には、こんなのもいたり。
120508-3.jpg
さすがにこういうサイズの芋虫はヒラタアブやテントウムシは捕ってくれないので、
食われてる近くをサーチアンドデストロイ。
まあでも、カマキリやアマガエル等が捕ってくれたりもするわけなので、気がついたときに注意して探してみるくらいで、目くじら立てて芋虫退治することもないです。

単に水鉢一つの中のビオトープじゃなくて、庭全体の植栽&生物含めてのビオトープになっていったらいいなぁー、と。

ラレーヌビクトリアの蕾、花弁のピンクが見えてきました。
120508-4.jpg
こちらはローズ・デュ・ロイ(後略)。
120508-5.jpg
たくさん蕾が出てるので楽しみ。

今年は、薔薇&ハーブに加えて果樹も少し植えてみました。
120508-6.jpg
これは赤房スグリ(グロセイユ)
120508-7.jpg
かなり早い時期に花が咲いて、現在ぷつぷつと実が膨らんできています。
まだ小さい樹だし、ジャムにするほどは獲れなさそうだけど…

120508-8.jpg


にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 22:41| Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

ミッションコンプ!(今春の蓮&睡蓮植え付け完了)

120507-1.jpg
今朝見つけた、クレイオー(ハイブリッドパーペチュアルローズ)の葉の上で半分寝てる、蛙さん。
120507-2.jpg
まだ朝晩冷え込むから、変温動物にはちょっと辛い気候だよね…

120507-3.jpg
こちらはプラ水鉢の縁に…斑に変化して保護色になってるっぽい蛙さん。

GW中は雨の日も何日かありましたが、なんとか水鉢の植え替え完了できました。
120507-4.jpg
マダム・ウィルフラン・ゴンネールは10号朝鉢植え付けで深型睡蓮鉢に。

120507-5.jpg
マンカラウボンは10リットルのタライで、口径の広い浅型睡蓮鉢へ。
この鉢は下記リンクの商品で、大きさの割りにかなり軽くて私でも持ち上げて運べます。
あまりプラッチックぽさがなくて陶器風の質感になってて良いんですが、こういうタイプの軽い睡蓮鉢がもっといろんな商品出たらいいのになぁ…
※↓お店の商品頁へとびます※


あと、タライで3鉢植えつけてプラ舟に。
120507-6.jpg
右から巨椋大黒、ペリーズ・ファイヤー・オパール、粉松球。
巨椋大黒とP・F・オパールはそれなりに大きくなるので、↓こういうタライに。
(※それぞれ、お店の商品頁へリンク)
【新生活】 【GW・母の日に!】 ...

【新生活】 【GW・母の日に!】 ...
価格:780円(税込、送料別)

【新生活】 【GW・母の日に!】 ...

【新生活】 【GW・母の日に!】 ...
価格:620円(税込、送料別)


それぞれ26リットル・16リットルの容量になってますが、実際には後々の蓮根の成長によって土があふれ出ないよう、七分目くらいまでしか土を盛っていません。

120507-7.jpg
河骨は10号浅鉢で小さい睡蓮鉢へ。
睡蓮や蓮より夏の暑さに弱いので、日中一時的に日陰になる場所へ設置しました。
120507-8.jpg
メダカたちが求愛ダンス中。

120507-9.jpg
蓮にも、数本の芽が上がってきています。
ホントはもうちょっと早い時期に植えたほうが良いんだろうけど、GWじゃないとなかなかまとまった時間が取れないんですよね…
大きいタライ類は完了したので、あと小さめの鉢の抽水植物類は暇を見つけてぼちぼち植えていこうと思います。

大体の土の量は60〜70リットルくらい?(正確に量っていない)
去年ケト土を混ぜたら水中でガスが出てしまったので、今年は黒土:赤玉土=8:2くらいにしてみました。
赤玉土は、薔薇用土を配合した時に篩いにかけて除けておいた微塵を再利用です。
元肥に去年作の発酵肥料とバットグアノ。加えてソフトシリカ(モンモリロナイト粉)も入れてみました。
ミネラル分なので水中でも効くハズ…??
タライに植えつけて、表面には焼成赤玉で泥が散らないようにマルチングしています。
植え付け4年目にしてちょっとは手際が良くなってきましたが(蓮の茎を萎れさせない&プラ舟の底に土を散らさない)
やっぱり泥まみれになってるのでカメラを触るどころでなく、作業中の写真は撮れていないのです…

あとは基本的な世話をしつつ、お天気任せ。
薔薇は春がイマイチでも秋があるさ!って思えるけども、蓮や睡蓮は夏が勝負だからね〜。
ほどほどの気候の夏になると良いのですが。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 23:23| Comment(0) | 睡蓮鉢ビオトープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝ごはん前の金魚を撮影

いつもはカメラを構えるとあんまりこっち向いてくれないオランダーズだけども、
120507-a.jpg
朝ごはん前で、きゃわきゃわとこちらに寄ってきたところを撮影。
120507-b.jpg
こちら、人懐こい琉金ブラザーズ。
120507-c.jpg

お子様水槽も、ゴハン前に激写。
120507-d.jpg

120507-e.jpg
ましまろうが一番、角に張りついてぷりぷりしてるのがわかるかとw
120507-f.jpg
プラケ角でお顔にょーんな写真がたくさん撮れます…
120507-g.jpg

120507-h.jpg

120507-i.jpg
今朝はここ数日に比べて冷えたので、部屋水槽17℃廊下水槽15℃でしたがお子様どもは変わらずハイテンション(ダズル&ごんぶとはお子様って歳でもないけど…)

一方大人金魚どもは、今朝の寒さにスローモーでした。
120507-j.jpg


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
posted by ツカバラ at 12:00| Comment(0) | 金魚2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。